美容院経営で儲かるには??事業目的を明確に

美容院経営で儲かるには??事業目的を明確に

美容院経営で儲かるには?

創業10周年であらためて思うことを書きました。

繁盛してる、儲かる美容院は何が違うのか?

美容院経営者として10年経験してきた

経験して感じた事を記事にしています。

美容院経営で創業10周年。儲かるの??

気付いたら28歳で美容院を創業して、

今年で10年経ちました。早いもんです。

スタッフ、お客様のお陰です。ありがとうございます!

実は10周年の事すっかり忘れてました..

ここ1、2年で店舗も鶴間に増え、スタッフも増えたので、

そっちを考えてたら抜けちゃった。

ある他業種の社長さんからこんな話を聞きまして、

本気で大成功したければ、3時間しか寝ないでやらないと厳しいよと..

あ、無理かも

なので、自分は小さな成功を目指して行こうと思います!

とりあえず10年やれたので、次は20年を目指して頑張ります。

こんな自分でも信じて付いて来てくれてるスタッフさん達がいますから、

継続を目標に地に足つけてすすもうと思います。

そのために、数字と税金の勉強をやろうと考えてまして、

今までシビアに向き合ってこなかったので、

税理士さんが居なくてもある程度流れを把握出来るように訓練して行きます。

まぁ数字の勉強も、色んなタイプの経営者がいますけど、

私は石橋を叩きまくって渡るタイプなんで、尚更必要かもしれません。

 

ある会計事務所の勉強会に東京まで出向いてきました。

ここの社長さんの考え方が好きなので遠いのですが、わざわざ行ってます。

最近の日本の中小企業へのルール、最低賃金増加などの負担が

だいぶ上がってきてるので、

そこも頭が痛い問題です。

だから美容業は1人独立、業務委託サロンが増えてきてるのだと思います。

生き残りをかけた時代への対応なんでしょうね。

なので、会社に利益を残すにはどうするかを、

数字に強くなって対応できたらと思います。

もし美容院経営で儲かる事を考えたら、

勝てる準備とブルーオーシャンを狙え!

ですかね。

簡単に言うと、美容院が周りに

ない地域を狙え。

ここシンプルですけど物凄く

大切です。

勝てる準備とは??

稼ぐ事、儲ける事は結果に過ぎない。

それよりも、なぜこの美容業で

自分は独立するのか??

事業目的は??

ここをしっかりと定めてから

独立しないと、一過性で稼げるかも

しれないが、末永くお客様に

支持を貰うなら根っこに

強い想いがなければならないと思う。

 

創業時に気を付けたいこと

これから美容院独立を考えてる方が気を付けて欲しい、

結構やってしまう間違い。2店舗目をさせてもらい改めて思う事。

内装に時間とお金をかけ過ぎない

事と、

指名のお客様を持っていたとしても、1割程しかご来店頂けない

ので、今在籍しているお店の近くに出店するから平気だろうとたかをくくってると、

オープンして冷汗ダラダラになります。以外にお客様ってお店についてますので、動いてくれません..

なので、新しいお客様に受け入れてもらう事を地道にやる方が早かったりします。

ので、最低でも半年は自分の生活費をだせるくらいの運転資金が必要です。

あとは、自己資金が目減りすると精神的に焦ってきちゃうので、

大丈夫だ

と、割り切っていかに前を向けるかがひとつ試練だと思います。

まぁわかってても焦ってしまうんですけどね😅

商売は長期的に考えて、短期的に見ない事がひとつ成功の秘訣だと思います。

偉そうに言いましたが、私も2店舗目頑張りまーす!