頭の中の断捨離の効果

頭の中の断捨離の効果

頭の中の断捨離の効果を、日々の生活で実感した事を記事にしました。

頭の中の断捨離ってどういう事?効果あるの

断捨離は皆さんよく聞いた事があると思います。

私も知ってはいましたけど、洋服とか、物を捨てると言う

事を総じて断捨離なのだと思っていました。

私の会社の理念でもあるし、京セラの稲森さんがおっしゃっている

物・心両面の豊かさ。これの見える部分が物で表されていて、

心は見えない部分。実は断捨離とは、この見えない部分の

心、想い、考え方、価値観こういうものも捨てていきましょう。

と言うことでもあるんだと、教えていただきました。

断と捨と離をしなければならない

これから、今まで以上に成長・成功するためには

今まで行っていた誘いを断る事も必要ですし、

自分の中の価値観、常識を疑い、書き換えるために

捨てなければなりません。

これからの自分には何が必要かを考え、決断したら

言動、行動が今までの価値観の方達とは違ってくるので

離れて行ってしまうかもしれません。

寂しいかもしれませんけど、これらの見えない部分の断捨離も

必要になるのです。

Advertisement

断捨離も効果を出すには、優先順位を決める

どれを捨てて離すのか、これを実行に移すにも、手探りでは出来ません。

まず、自分の中で優先順位を決めます。

例えば私だと、「健康」「家族」「仕事」「お金」

優先順位はこんな感じで決めてます。

どれを一番に考えてやるのか?自分の中で優先順位を決めておけば

迷わなくなります。

ただ、周りと合わせ無さ過ぎると「ただ付き合いの悪い人」

になってしまってチャンスも逃してしまうかもしれないので、

バランスはご自身で考えてされたら良いと思います。

こうすることで、頭の中の断捨離の本来の目的の

決断が出来るようになり、やるべき目の前の事を後回しにしない

日々の小さな決断の繰り返しが、断捨離することで訓練されて

大きな決断をしなければならない時、すぐ出来るようになります。

不思議なんですが事実です。私がそうなので。

断捨離の効果

私の例ですが、先程の優先順位で健康と家族を同率1番にしてます。

これを曖昧にしていた頃は、ダラダラと夜遅くまでPCで

新しいチラシ作成やら、you tubeのビジネス物を見ながら勉強していました。

「あ~なんて時間がないんだ(汗)」と言いながら毎日12時過ぎまで

やるの繰り返し。時間が無いのではなくて、時間は平等にあるのに

その割り当てがダメで、帰ってからご飯、お風呂、テレビ

その中でもテレビを見るのが一番長く、時間泥棒でした。

最近は家に着いたらまず20分程自電車を乗りに行きます。

そしてご飯を食べながら家族と会話をして、

以前はテレビを見ていた時間に、優先順位2番目の仕事を10時までやります。

そして健康を維持するために10時過ぎには寝ます。

休日の日に子供から「遊びに行きたい」と言われたら仕事をしていても

やめて子供を優先します。

目に見えない心や頭の中の断捨離をすることを意識しただけで

日々の習慣も変わってきました。

今までの常識や固定観念を捨てる

これから変わろうとしたい方には、ココが一番難しいです。

今までの常識で生きてこられたから、今の結果があるので

もし、もっと成長したいと思われるのなら

今までの常識や、固定観念を断捨離しましょう。

泥水を透明にする為に、少し捨ててはキレイな水を継ぎ足し

捨てては継ぎ足す。これを続けると結構時間がかかり、

途中で辞めてしまう方がほとんどです。

なので、大変とは思いますが、まず言葉の

でも、だけど

禁止!この言葉自体が否定語なので、

無意識に自分が正しいと言ってるようなもの。

欲しい未来を引き寄せるために一気に断捨離しましょう。

Advertisement

頭の中の断捨離ってどういう事?効果あるの まとめ

断捨離と言う小さな決断と、後に回さない訓練をしましょう。

優先順位を決めて時間配分を考えると

日常も少しづつ迷わなくなります。

何かのお役に立てたらうれしいです(笑)