髪を伸ばしてる時も定期的にカットした方が良い理由

髪を伸ばしてる時も定期的にカットした方が良い理由

髪を伸ばしている最中でも、定期的にカットをおすすめする理由を記事にしました。

髪を伸ばす時こそ定期的なカットを

髪を伸ばしたい時、どうしてますか?
カットをしばらくしない人、定期的にカットして毛先をそろえる人、いろいろだと思います。
美容師の立場から言わせてもらうと、やっぱり定期的にカットした方が良いです。
できれば、男性1~1.5ヶ月 女性1.5~2ヶ月

理由
髪の伸びる速度が微妙に違うので、伸びっぱなしの雰囲気になる。

段の入ったスタイルの場合、2ヶ月位でバランスが変わってくる。スタイルに飽きる。

アンケート調査

Advertisement

こんなアンケート調査もあります。

Q・あなたは、どれくらいの頻度で髪を切ることが多いですか?

1位 2ヶ月に1度くらい 31%
2位 1ヶ月に1度くらい 27%
3位 3ヶ月に1度くらい 21%
4位 半年に1度くらい  9%
5位 特に決めていない 4%
6位 3週間に1度くらい 2%
7位 2週間に1度くらい 1%
8位 ほとんど切らない 0.8%

髪を切る頻度を男女別でみると、男性の1位が「1ヶ月に1度くらい」(38.4%)
なのに対して、女性の1位は「3ヶ月に1度くらい」(28.1%)と、
男性のほうが髪を切る頻度が高い結果となりました。

男性は短髪の方が多いので、
髪が少し伸びただけでも気になってしまうのかもしれませんね。

1位、2位を見てみると大体2ヶ月以内にカットする方が5割を超えています。

綺麗に伸びなければ、伸ばしたあとにカットしなければいけませんし、

伸ばしている間の髪型もキマらなくなってしまいます。

髪型を考えながら伸ばしたい、綺麗に伸ばしたいということであれば、

カットは必要といえるでしょう。

こまめなカット

メリットの一つ目としてあげられるのは、見た目。

髪は1ヶ月におよそ、1cm伸びるとされています。

けれど、正確にすべての髪の毛が同じペースで伸びていくわけではなく、
1本1本が伸びる速度は多少異なるのです。

それが長期間になれば、伸びた髪の長さには差が出てきますよね。

つまり、伸ばしっぱなしにすることで、毛先がバラバラになり、

見た目が悪くなってしまうのです。

そのため、定期的なカットで毛先をそろえることで、

見た目を整えることができるのです。

スタイリングしやすい髪は、伸ばしていく過程でも

定期的なカットが必要なんですね。

Advertisement

美容院経営者yamaのA fun and challenging record