シャンプーで皮脂を取りすぎNG

シャンプーで皮脂を取りすぎNG

ありがとうございます。美容師×経営者×ブロガーのyamaです。

今回は、シャンプーと皮脂のお話。

落とし過ぎもダメで、落とさな過ぎもダメ。

髪にいい、抜け毛を予防するシャンプーは

どれくらいの頻度がいいの?

シャンプーは皮脂の酸化を防ぐため

その辺りについて、自分の経験も交え、お話します。

シャンプーも世の中では、色々な見解があります。

頻度はどれくらいがいいのか?

ここはやはり、毎日です。

日々、頭皮は、ご自身から皮脂(あぶら)が出ます。

考えればわかると思いますが、

皮脂をそのままにしておくと、

古くなり酸化が始まります。

飲んで、そのまま寝てしまった事もあると思いますが、

次の日、抜け毛増えてませんか?

清潔に頭皮を保つことは、それだけで予防になるのです。

人によっては、朝・夜2回シャンプーされる方もいると思います。

個人的には、ちょっと皮脂を落とし過ぎかなと思います。

朝は時間に追われているので、シャンプー剤が残りやすいので、

シャンプーは使わずに、

お湯、湯洗だけの方がベストだと思います。

皮脂も、適度に残さなければいけません。

頭皮が乾燥してしまうからです。

乾燥すると、頭皮に起こるデメリットがあります。

何だと思います??

常在菌という、皮膚表面に現れる良い菌がいるのですが、

この菌が、乾燥してしまうと、生きられない・・

この常在菌、皮脂を分解して、ニオイを

無臭化してくれます。

あと、乾燥が続くと、皮膚がめくり上がり、

薄くなるので、皮下組織の毛根が、紫外線などにより、

直接ダメージを受けやすくなります。

シャンプーで皮脂を落とすメリット

話は戻りまして、なぜ夜にシャンプーをした方がいいのか?

それは、よくすすげる事もありますが、

髪の成長が活発になるのが夜間です。

先程、夜シャンプーしないで寝ると抜け毛が増える

と言いましたが、皮脂をそのままにして寝ると、

毛根が皮脂酸化で、疲れた状態でのまま寝る事になるのです

髪の成長を、促せる時間を無駄にしてしまうのは非常に勿体無い・・(汗)

夜は、髪の成長のためにもシャンプーをして、

余分な皮脂を取り除き、薄毛を気にされている方なら、

育毛剤を使用して、頭皮をリラックスした状態で寝てあげましょう。

効果的なシャンプー方法知りたい方はこちらを参考に

シャンプーで皮脂を取りすぎNGまとめると

シャンプーは1日1回でOK。

夜に髪は成長するので、夜シャンは必須。

頭皮は乾燥させない。

上手にシャンプーして、健やかな髪を手に入れてください。

実は、シャンプー剤選びがとても重要。

シャンプーの中に入っている、

洗浄成分の界面活性剤も、どれくらいお肌に

刺激性があるものなのか?皮脂の酸化と同じくらい

とても大切な事なので、他記事で説明していますので、

ご参考にどうぞ☟

参考https://aloftcompany.net/shampoo-2/