抜け毛の対策☆抜け毛の敵は頭皮乾燥!育毛剤効果を倍に

抜け毛の対策☆抜け毛の敵は頭皮乾燥!育毛剤効果を倍に

この記事は、気になる女性・男性の抜け毛の対策をする方法。

育毛剤を使わないで抜け毛の対策する薬⁉ケア方法をご紹介!

自分(男)の髪の毛で実証済みの方法。

抜け毛の対策と予防!?大事なのは頭皮に水分導入だった

女性・男性の抜け毛の対策で大切なのは

頭皮を水分で保湿すること。

これにつきます。

ご自分の頭皮いかがでしょう、触ってみて硬くないですか?

凝りからくるものなんで、仕方ないところもありますが、凝ることは血流不足。

血液は身体の中の水と同じ。

水分が頭までたっぷりと行かないと、水分不足となり凝る=乾燥します。

なので、指でマッサージもいいのですが、

手はヤスリだと思え

あまり頭皮をチカラいっぱい動かすと、逆に抜け毛の原因になります。

産毛は、少しの摩擦で抜けてしまうから。

育毛剤は保湿のあとに付けるといい

頭皮保湿をし続けると血流も改善されるのと、キメがでてきて育毛剤を吸いやすくしてくれます。

せっかく高い育毛剤を使うのですから、抜け毛予防で効果が1番引き出せる

使い方をした方が良くないですか?

乾燥している頭皮にいくら育毛剤をかけたところで、キメのない肌は表面ツルツル。

せっかくかけても染み込まずに落ちる。
重要なのは、頭皮保湿をしてから育毛剤を。

やってみて下さい。ほんとに抜け毛減りますから。

Advertisement

なぜ冬は肌が乾燥するのか?

体の中で水は=血液

冬は血液が内蔵、臓器を守るために

内側に集中します。

その為、表面の肌に行きづらく

外側からの保湿を

してあげないといけないのです。

夏・春の暖かい時期は

内蔵を守らなくて良い。

なので、外にも行くから

肌も乾燥しずらいのです。

抜け毛、髪のボリュームダウン。頭皮が炎症すると、髪のボリュームがなくなる

髪のボリュームがなくなる原因は、

髪自体が細くなった状態で

起こる事もありますが、

一番の原因は、頭皮が外的からの

刺激によって炎症をおこし、

髪のボリュームがなくなる事が

原因と考えられます。

cream-3496778_640

日常生活における外的からの原因は…

1強い刺激・・・かゆみによって掻いてしまう事

  • シャンプー時に強くこ擦ること
  • シャンプー時のシャワーの温度

2 紫外線・・・日焼けによる炎症

3 汗・・・汗に含まれている塩分が炎症に繋がる

4 ヘアカラー・パーマの薬剤残留・・・薬剤のすすぎが

足りないために頭皮が炎症を起こす。(ホームカラーをされてる方に多い)

などが挙げられます。

そもそも炎症は、外的からの刺激によって

細胞や組織が傷害されて生まれ変わろうとする
防御反応と言えます。

炎症は、破損した細胞や血液中の

血小板から化学伝達物質(ヒスタミン、ロイコトリエン)が放出され

炎症が引き起こる現象です。

炎症は、細胞を再生しようとする初期反応です。

炎症が引くことで本格的な再生段階に入ります。

髪のボリュームに関して

髪には毛根が存在します。その毛根には

立毛筋という筋肉が存在します。

この立毛筋が髪のボリュームを司る

筋肉と言えます。

その筋肉が刺激によって破損しダメージを受け筋肉を

傷めた状態になります。

よって髪のボリュームを維持することが出来なくなります。

また、炎症状態が長く続く事で、

立毛筋の再生段階に移ることは出来ません。

炎症が引かない状態が続くと言うことは、

髪本来のボリュームを取り戻すことが

出来なくなるのです・・・

また炎症は、立毛筋だけでなく、毛根にも

ダメージを与えている事になるので、

この状態が続くと、髪そのものの成長が

出来なくなることに繋がります。

結果、髪が細くなる、ツヤがなくなる、癖が強くなる

白髪が増える、抜け毛が増える・・・

などのトラブルに繋がります。
髪のボリュームがなくなる段階は、
髪が育ちにくい環境になっているぞと
頭皮のSOSだと考えて、

正しいケアをする事が大切な事と言えます。

Advertisement

気になる副作用は・・・

頭皮の乾燥を防ぐだけなので、

ないです。笑

抜け毛対策の育毛剤

定期的に会う友達がいるのですが、

なんか今日は髪型いい感じだな

と思い素直にその事を伝えました。

今回のカットした美容師さんうまいね

そう言ったところ、どうも違うみたいで、

違うんだよね(汗)

髪がさ生えてきたのよ!!

何を使ってるのと聞くとリアップX5だそうです。

ちなみにわたしは水分導入化粧水と

併用してまして、確かに抜け毛減りました(^^)

良かったら下にリンク貼っときます。

ご参考まで
【第1類医薬品】リアップX5プラスローション 60mL