サロン専売品と市販シャンプーの違い

サロン専売品と市販シャンプーの違い

サロン専売品のシャンプーについて。


市販のシャンプーとの値段の違いは何なのか?

なぜサロン専売のシャンプーの方が値段が高いのか?

その辺のお話を自分の経験則も交え、今回はお話ししていこうかなと思います。

サロン専売シャンプーと市販シャンプー違い


良い悪いの話ではなく、事実こういうことがあると言うお話になります。


市販で売られているシャンプーの多くを、皆様はどのような方法で知るのでしょうか。


ネットや雑誌、友達の紹介、その中でも、1番、目にするものとしては、

やはりテレビではないでしょうか?
メーカーさんも、多くの広告宣伝費を使って、お客様に知っていただく認知活動をやっています。


商売は投資と回収の繰り返しなので、当然広告宣伝費をたくさん使えば、利益を出すため、商品の原価は、

なんとか抑えるように考えます。
原価を抑えるためには、商品に使う成分を考えなければなりません。


主にシャンプー剤に使われてる成分は洗浄成分なので、この洗浄成分もピンからキリがあります。


ランクの高いものを使ってしまうと、原価率が上がるので、原価のかからない、安い洗浄成分を、

採用して、原価を抑えてる事が多い気がします。


冒頭でもお伝えしたように、成分がいい悪いではないですが、当然安い方は頭皮や髪に対して、

刺激が少し強くなると思います。
頭皮であれば必要な油分をとってしまうので、フケが出たり、乾燥し過ぎで、かゆみが出てしまったり。


シャンプーの洗い上がりの質感は、洗浄成分でだいぶ変わってきます。


油分を取るので、髪のきしみを抑える為、オイルが少し入っていたりしますが、洗浄成分が強い場合の仕上がりは、

どうしても髪に、少し硬さが残ってしまうと思います。
サロン専売品の方は、広告宣伝費があまりかかってません。

それは担当する美容師さんが商品をお客様に伝えるからです。

なので、広告宣伝費があまりない分、商品に還元しています。

サロン専売品シャンプーの販路拡大


美容院と一般の商品との差別化をする為の意味もあります。
ただこちらは最近、垣根がほとんどなくなってしまい、普通にドラッグストアや、ネットショップなので、

サロン専売品が売られています。

最近は商品の卸も、昔に比べると会社がすごく多いので、当然販路が美容院一本よりは、

物販に強いところで販売した方がよく売れるので、サロン専売と言う文言は表記されてますが、

ビジネスとして一般流通で販売したいと言う業者の数があまりにも多い為、

なかなか流通を止められないのが現状かなと感じます。

サロン専売品シャンプーと市販シャンプー成分の違い


話を戻すと、サロン専売品のシャンプーは、アミノ酸系の洗浄成分が主体のものが多く、刺激が少ないので、

髪にも優しいですし、頭皮の乾燥予防にもなるのではないでしょうか。


皆さんがよくお使いの台所洗剤ありますよね?販売価格と内容量で割ると一般流通してるシャンプーは、

1mlの原価を計算すると実は洗剤とほとんど変わらないです。


ということは極端な言い方をすると、洗剤で頭を洗ってるようなもので、サロン専売品が化粧品類とすると、

そうでないものは、洗剤と同じくらいのものということになります。


洗浄成分が石油系なので、洗浄力がとても強く、毛髪に着いたワックスなどの整髪料を落とす意味では、

とても優れてるかなとも思います。

サロン専売品シャンプーと市販シャンプー まとめ


美容院ではお客様がパーマや、カラーリングをされますので、
・洗浄力が穏やか
・コンディショニング効果がある
・敏感肌の方も安心に使えるアミノ酸系シャンプーを採用しているとも言えます。


ご自身がどういう目的でシャンプーを使うのかによって選び方が少し変わってくるので、

髪には市販のシャンプーを頭皮用にサロン専売品のシャンプーを分けて使われてもいいのかもしれません。


まとめると市販で売られてるシャンプーは、広告宣伝費がとてもかかっているため、

原価を抑えるために内容成分が安価なものが使われている。


サロン専売品は、広告宣伝が美容師なので、宣伝費用は抑えられている代わりに、商品に使われてる成分が、

髪や頭皮に対して、低刺激な、ヘアケアに適したものが使われてます。


市販のシャンプーは洗浄力の強い石油系。サロン専売品シャンプーは、洗浄力がマイルドなアミノ酸系。

日頃からカラーリングやパーマ、セットアイロンをよく使用されるなどある方は,

サロン専売、アミノ酸系シャンプーを使われた方がいいかもしれません。

ダメージさせないカラーなどはないので、今ある髪の毛を、いかに傷ませないか考えた時に、

低刺激で保湿力のある物が、髪の毛のダメージ進行を、これ以上させないことにも繋がります。


何を使っていいか分からなければ、高級アミノ酸系シャンプーをお買い求めやすい価格で作りましたので、

良ければお試しください。

必要な方は URL を貼りましたのでこちらからどうぞ。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://aloft210.thebase.in