柔らかい髪質をふわっとさせるパウダーワックス

柔らかい髪質をふわっとさせるパウダーワックス

柔らかい髪質をカバーする、粉のワックスのご紹介記事です。

やわらかい髪質だと、動きをつけたくてもふわっとしないし、

ファイバーワックスだと、逆にボリュームが無くなってしまう。

そんなあなたに、ドライワックスをおすすめします。

柔らかい髪質をふわっとセット

髪質が柔らかく、ぺたっとしてボリュームが出ない・・・

この悩みすごく分かります。自分もそうだから(汗)

こんなあなたのお悩みを解決するのに、

オススメしたい1本がこれ☆

シュワルツコフ  オージス ダストイット

made inドイツのもの。

この整髪料、普通のワックスと違うところが

パウダーワックス

そう!粉なんです。

柔らかい髪質には粉が良い

ファイバー系のワックスの場合、ベタっとしたのりで髪の毛同士を

貼り付けて、のりの粘度の硬さで強さを調節してます。

メリットとしては

  • 艶が出る
  • 寝かせられる
  • 束感

デメリットとしては、硬い髪質の方には良いのですが、

柔らかい髪質だと重すぎて、逆に寝てしまいます。

これでは本末転倒・・・

そこで、パウダーワックス!!

小さい粉の粒子が髪の毛一本・一本にくっ付いて、

一本・一本を立ち上げる感じになります。

粉なので、ツヤはない代わりにベタつかないのと、

重さが無い分、柔らかい髪質の方はメチャメチャ立ち上がります!

今までは「何をつけてもベタっとして終わりなんだよね・・・」

だった方も、オージスダストイットを使いこなせるようになると

柔らかい髪質には、諦めていたような動きのある髪型になります。

柔らか髪に使い方

朝、ドライヤーで寝癖などを直します。

コショウをかけるイメージで髪の毛全体に振りかけて行きます。

程良くかけたら、動きが欲しいところの髪を指で持ち、

根元から、毛先までウニウニと粉を伸ばす感じで立ち上げます。

これだけですごい立ち上がるので、それを全体に施したら

スプレーオン

ヘアスプレーとの相性が抜群に良いので、これで24H・OK!

*箱に実際24Hと記載があります

風に吹かれても崩れないですし、ベタつきがないので、

指で起こせば、再整髪も1・2回なら大丈夫です。

何回もやると、指にパウダーが取られるので整髪力が無くなってゆきます(汗)

柔らかい髪質・まとめ

今までのワックスでは諦めていた方。

新時代のパウダーワックス、オージスダストイットで

毎日動きのある髪型を手に入れてください!

慣れてくるとボリュームが出て

ホント良いです(笑)