メンズアイロンセットの仕方

メンズアイロンセットの仕方



ありがとうございます。美容師×経営者×ブロガーのyamaです。

メンズショートスタイルのアイロンセットの仕方と、メンズスタイリングを紹介した記事です。

メンズショート・ヘアアイロンセットの仕方、アイロン種類

アイロンにも形状があります。

メンズセットアイロンも大きく分けると2種類

  • 平たいストレートアイロン
  • 丸いカールアイロン

平たいストレートアイロンを選ぶ場合は、

ショートスタイル用のプレートの細い物が良いと思います。

プレートが大きいと、思うように曲げれなかったり

頭皮に触れて、地肌が熱いです(笑)

丸いカールアイロンは具体的に言うと25mmが良いと思います。

トップの髪の長さが7~8cmある方の場合です。

これより短い場合は19mmが良いと思います。

朝メンズショートのアイロンセットの仕方、アイロンの温度

メンズショートだと、

朝はどうしても寝グセがついていますよね。

まぁみなさんそうなんで仕方ないので、

正直少しセットの時間はプラスになると思います。

  • まず軽く濡らしてクセを取る
  • ドライヤーで乾かす
  • アイロンでクセ付け

セットをする時の最重要注意点があります。

それは、

アイロンの温度よりも、髪の毛の温度

どう言う事かと言いますと、髪の毛の温度が140℃以上になる事

毛髪が理論的にクセが付く温度が140℃以上なんです。

なので、やたら高い温度にしなくてもOK

逆に、毎日のセットを考えると、低い温度で傷みを最小限にしたいところです。

メンズアイロンセットで作るカールは8~10個程作れば充分

細かく巻く必要もありません。

なぜなら、髪の毛は散らばるので、アイロンをかけた場所は

まとまっていますが、ワックスなどで散らすようにセットしたら、

いい感じになります。

ヘアアイロンでカールを作ったら

基本は普通のワックスで良いと思います。

ワックスの強さのレベルが1~9あるとしたら、

硬くて多毛···レベル4~5

柔らかくて普通の毛量···7~9

ファイバー系でも、クリーム系でもどちらでも良いと思います。

やりやすい方で(笑)

Advertisement

メンズアイロンセット・ワックスセットの仕方

五円玉程を手のひらに取って、透明になるまで延ばします。

そうしたら全体にシャンプーするように、馴染ませて行きます。

なるべく根本にも行き渡るようにそうしたら、自分の指を3本広げて粗櫛に

なるように整えて行きます。

いい感じに整えたら、最後はスプレーをON

これで1日セットを崩さない。

メンズヘアアイロンセット前髪

前髪は、ヘアアイロンで、どういうスタイリングにするのかで

変わってきますが、トップの髪の毛よりは、巻き込みは緩くていいと思います。

やはり前髪は1番印象を左右するので、スタイリング次第では老けちゃいます(汗)

そうなると、本末転倒で、カッコよくなるために

頑張ってセットしてきたのに、全てが水の泡…

またイチからスタイリングをし直す事にもなりかねない。

だから、ゆるく巻きましょう。

ゆるく巻く方法は、巻いたらサッと離す事。

そうしたら、あまりクセはつきません。

クリームワックスだと、逆に髪がペシャンコになる方におすすめ

Advertisement

メンズのアイロンオススメ

クレイツヘアカールアイロンが安くて使いやすくて良いですよ。

dsc_07691591088775628906394.jpg
dsc_07719013046250865741725.jpg
dsc_07706412570016425989975.jpg
dsc_08051633957301501971418.jpg
dsc_0807552340353526778345.jpg

トップの長さが10cmくらいだと巻きやすいと思います。

短いけど少し印象を変えたい時にオススメ(´∀`)

パーマじゃなくても変われる方法としてご参考に

まとめ

メンズヘアセットで、プロが使っていて、おすすめするアイロンはコチラになります。

毛先に動きをつけたい時に有効です。

カールのお陰で、スタイリングの幅も広がり、ショートでも柔らかさがでます。

余談:ヘアケアで大切なもの

日々のアイロンセットをされると、気になるのが髪の傷み。

当然アイロンは髪を傷めます。髪・頭皮のストレス軽減の為に、

シャンプー選びが、とても大切です。

市販のシャンプーは洗剤と同じランク。正直おすすめできません・・

いつまでも元気な髪を育てるように、シャンプーはヘアケアでとても重要です。

髪がボロボロになる前に・・・考えて下さい。

他の記事で触れていますので、ぜひご参考に。